読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山川草木

日々を愛する 音楽と言葉 from northern land 

161003 朝日経済面 カイシャの進化「カルビー」より

<きょうの写経>

 

”米ジョンソン・エンド・ジョンソンの日本法人トップから転じた松本会長は「厳しくて、あたたかい会社にする」と語ってきた。目標への成果を問い、成果給の幅を広げる一方で「働きやすい環境や制度を用意する」”

”午前8時半に会社に着くと、前日に文面を準備していたメールを送信し、午前10時までは企画の立案など自分の仕事に集中する。その後、午後3時ごろまで同僚や取引先と打ち合わせ、4時半ごろまでには仕事を終え、6時過ぎには帰宅する。夕食を家族で食べて、洗濯などの家事をして子どもの宿題を見る。午後9時までに寝かしつけ、メールを点検して就寝する”

 

”「家族と一緒に過ごす時間をつくりたい。そのためにどうしたらいいかと試行錯誤した結果、仕事の効率も高まっていった」”

 

”男性中心の組織では市場のニーズはつかめない。…男性だけが優遇される組織では、斬新なアイデアが求められる競争に勝てなくなった”

 

**

家族と過ごす時間を第一に考え、そのために頑張る。その考えは、しごく真っ当だ。会社のために、自分のために、ではない。人生というものは。